ロシア船級協会 (RS)

RSについて

ロシア船級協会が直面している課題は、船舶・海上建造物・海上常設プラットフォームなどの安全性の確保、海上における人命の安全、輸送貨物の保全、環境汚染の防止などのための活動にあります。

RSは、欧州共同体の16カ国を含む70の旗国の政府によって認められ、全世界の主要な船級協会を統合する国際船級協会連合の一員となっています。

アイスクラス船舶や原子力船に対する技術管理では、RSが全世界に認められたエキスパート且つその場面における争そう余地のない指導者となっています。

RSと協力することにより、安全規則の遵守、依頼された作業のてきぱきした実行、お客様の利益の多面的保護などを保証できます。